9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所

  1. ホーム
  2. DIY、工具
  3. 道具、工具
  4. ドライバー、レンチ
9388円 最新人気 9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所

※31日迄!5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所

9388円
楽天市場】トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm 9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所 楽天市場】TONE T2MN10-QL 6.35sq.プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) Amazon | トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm Amazon | トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm マスクにつけようと思いました。ちょうどよい大きさですが、精油を滴下すると小さすぎるのかシールの粘着力が失われました。少し残念精油は滴下量が決まっているので調整が難しいです。 楽天市場】KTC CMPC0503 9.5sq.プレセット型トルクレンチ Amazon | トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm 夜に頼んで2日後の午前中に届きました。死着もなく元気な状態でした畑にレタスがたくさん出来ているので食べるかどうか分かりませんがそれをエサにしました?次からもお願いしたいです Amazon | トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm 激安だったが、その後は普通通りの値段に。購入時は、超お買い得でした。現在の価格では、リピートは無理。メーカー品で品質は問題あるわけ無い商品です。特に夏場の洗濯では大活躍しました。消臭効果抜群。 楽天市場】トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 ピンクを買って 凄く良かったので 買いました ありがとうございます 東日製作所 | 製品情報 | QL-MH 9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
DeMarini Special Ops フロントラインホイールバッグ ソロ・ツーリスト 3ウェイキャリーバック アブロードキャリー57 57L 62 cm 2.85kg ブラック
Amazon | トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm
becks messi 5
ピンクを買って 凄く良かったので 買いました ありがとうございます

9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
まる 2
マスクにつけようと思いました。ちょうどよい大きさですが、精油を滴下すると小さすぎるのかシールの粘着力が失われました。少し残念精油は滴下量が決まっているので調整が難しいです。

9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
トーニチさんのトルクレンチということで絶大の信頼して使わせてもらってます。ヘッドが3/8sqタイプにしては大きいのがちょっと気になりますが、それ以外は大満足のトルクレンチです。#13;
ほんまぐろ 5
激安だったが、その後は普通通りの値段に。購入時は、超お買い得でした。現在の価格では、リピートは無理。メーカー品で品質は問題あるわけ無い商品です。特に夏場の洗濯では大活躍しました。消臭効果抜群。

注文から手元に届くまでが早く、オイル交換、プラグ交換など車のメンテナンスで大活躍。商品の信頼性は東日なので安心して使えます。#13;
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
いろいろなメーカーがあるので迷いましたが、トルクレンチはトーニチだと皆様方のレビューを参考に決めました。 トルクセットする時のカチカチと確実な操作、小気味良いです。全体が金属製なのでメンテし易いですね。#13;
バイクのメンテナンス目的で購入。 トルク値設定,大きさ共に使い勝手が良いのと グリップも金属なので樹脂の製品のように経年 劣化の心配も無いので永く使用出来るのが良い です。#13;
トーニチトルクレンチは信頼ものです! カチッという音も気持ちが良いです!!たまらないです! 配送もすぐに届きとてもよかったです!#13;
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
スナイパー 5
夜に頼んで2日後の午前中に届きました。死着もなく元気な状態でした畑にレタスがたくさん出来ているので食べるかどうか分かりませんがそれをエサにしました?次からもお願いしたいです

9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所

9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所

特長:設定したトルクに達するとトグルが作動し、シグナル音で締め付け完了を感知できます。頭部ラチェットは24枚刻み、15度の振り幅で狭い場所での締め付けに威力を発揮します。トルク変更は目盛によって容易に行えます。
用途:ボルト締め付けとトルクレンチ基本形。フィールド、油、薬品など過酷な作業現場。

●トルク調整範囲(N・m):10〜50
●差込角(mm):9.53
●最小目盛(N・m):0.5
●全長(mm):258
●トルク精度:±3%
●負荷方向:右
●質量:0.45kg











9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所

医薬品の品質管理と標準物質~ワーキングスタンダードと二次標準物質~

なぜ医薬品の品質管理において標準物質選びは重要なのか? 医薬品の品質管理において、物質のモノサシの役割をする標準物質は重要です。もしも、モノサシの目盛りが毎回…

定量NMR(qNMR)とは?

通常、有機物の純度はHPLCかGCで測定されますが、クロマトグラフィーを用いた純度は、検出したシグナルの面積値の割合に基づいており、この方法では、異なる物質は異…

<インタビュー>日本の食の安全を守る 食品検査の現場で行われていること

第三者食品検査機関「マイコトキシン検査協会」とは 日本は今も、多くの食糧を輸入に頼っています。日々の食卓に欠かせない穀物や野菜はもちろん、ナッツやスパイスなど…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

RT-qPCRのためのqPCRの基礎とコツ

定量PCRとは 定量PCR(quantitative PCR)は、qPCRやリアルタイムPCRとも言われ、決められたサイクル数までの一連のPCRにより発生した…

TrueGel3Dによる3D培養 その概要と使用例

期待が高まる3D培養技術 従来の二次元的な細胞培養(2D)は、細胞が平面に増殖するため、生体内の立体的な環境とは異なる状態であるという課題がありました。一方、…

固相マイクロ抽出(SPME)法の理論と条件の最適化

シンプルで安価な抽出法「SPME」の特長 有機環境汚染物質や香料など、揮発性物質を分析するためには、分析対象物を何らかの方法で濃縮する必要があります。しかし、…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

ウェスタンブロッティングとローディングコントロールの重要性

ウェスタンブロッティング 1979年にウェスタンブロッティングについて初めての論文が発表されて以来(Renart et al., 1979)、この免疫検出技術…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

タンパク質実験における界面活性剤の重要性

タンパク質実験に欠かせない界面活性剤 顔や体を洗う石けん、衣類の洗剤や柔軟剤、化粧品といった、日常生活のあらゆる場面でも使われている界面活性剤。ライフサイエン…

超高感度イムノアッセイ、SMCテクノロジーとは

高感度の定量を実現可能にしたSMCテクノロジー 疾患研究および創薬開発研究においては、血清、血漿、唾液、脳脊髄液などの生体サンプルに含まれる疾患関連分子バイオ…

ウェスタンブロッティングで失敗したら見直したい3つの条件

失敗の原因は検出反応にあるとは限らない ウェスタンブロッティングは、下図のように目的タンパク質の分離、転写、検出(抗原抗体)反応という複数の工程から成る複雑…

特定元素の含量を「純度」に換算する計算方法

試験成績書には、純度もしくは純度の指標となる値が掲載されている 化合物を購入すると、多くの場合、取り扱い説明書または試験成績書にその化合物の純度が記載されてい…

9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
9388円 夏セール開催中 ※31日迄 5倍ポイントアップ中 トーニチ トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH 東日製作所
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
猫用暑さ対策として良いと思いましたが、置き場所が悪いのかいろいろ変えてみましたが、涼んでくれませんでした。
4 - "2" by, に書かれています
法事に間に合うように注文しました。とても煌びやかで良かったです。家族はもう一周り大きいのをイメージしたみたいですが、私は丁度いいと思います。
5 - "3" by, に書かれています
こるは便利です。ちょっと缶のふたが開けにくいですがまあ良しですね。
4 - "4" by, に書かれています
綺麗で豪華な掛け軸でした。日の出もありがたかさが
5 - "5" by, に書かれています
期待通りの品質です
5 - "6" by, に書かれています
傷が付いていて、交換して欲しいとお願いしたんですが、海外製なので仕方ありませんといわれました。そんなに安くも無いし大事に長くて使いたい買い物でしたので凹みました。
2 - "7" by, に書かれています
使いやすく継続して使用中です。
5 - "8" by, に書かれています
文字盤のコントラストが薄く見にくいと言えば見にくいですが気にした時しか見ないので存在価値が無いの落ち着いたデザインが良いです。音も静かで、電波受信だし良い時計だと思います。
5 - "9" by, に書かれています
シャンプーとセットで使用 櫛通りも良いです。
4 -

PCRの結果を向上させる要素とは

PCRに影響を与える条件 PCRの結果は使用する機器や酵素によって大きく左右されますが、他にも様々な条件や試薬の違いに影響を受けます。この記事では、PCRの結…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

PCRとRT-PCRの基本原理

DNAポリメラーゼとそのアプリケーション PCRとはポリメラーゼ連鎖反応(polymerase chain reaction)の略で、DNAポリメラーゼを用い…

分析クオリティの決め手「標準物質」とは

「標準物質」は「ものさし」。その選択はとても重要です! 皆さんは、普段、標準物質をどのように選んで使用していますか?深く考えず、物質名だけで選んでいたり、ルー…

免疫組織化学、免疫細胞化学のための標本調製の進め方

免疫組織化学/免疫細胞化学と標本調製 免疫組織化学(IHC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

世界中で用いられる水分測定法「カールフィッシャー法」とは

ライフサイエンスの世界にある法則名の由来と不思議 ライフサイエンスの研究では、様々な法則、手法が用いられています。例えば、ランベルト・ベールの法則、ボイル・シ…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

RI不要のDIGシステムで、より高感度なin situハイブリダイゼーションを

RIを使わない標識法「DIGシステム」とは in situハイブリダイゼーション法(in situ hybridization: ISH)は、ライフサイエンス…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

意外と知らない限外ろ過の基礎知識

限外ろ過の基礎知識 限外ろ過技術はシンプルな内容ではありますが、体系的に整理して学ぶ機会の少ない技術です。この記事では限外ろ過の基礎知識について「ろ過の種類と…

分析前処理に使う精密ろ過フィルターの選び方

フィルター選びの4つのポイント 分析前処理用に分類されるフィルター製品には様々な種類があります。各メーカーのカタログにはそれぞれの特長が書かれていますが、実際…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動の原理と方法

アガロースゲル電気泳動の原理 アガロースは海藻から得られるポリサッカライド(多糖類)です。アガロースをバッファーに溶かして作成するアガロースゲルは比較的大きな…

NB-174 ナイロンシートバッグ 17L(リットル) DEGNER(デグナー)

一般的なPCRとホットスタートPCR

PCR反応のプロトコール概要 PCR(Polymerase Chain Reaction)法はDNAポリメラーゼによる酵素反応を利用して、少量のDNAサンプル…

ロッテ うるおいキシリトールガム シトラスミント ファミリーボトル 143g×6個入

pETシステムにおける発現タンパク質の抽出・精製のポイント

発現したタンパク質を回収する際に確認すべきこと pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pET…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…

ホーム